毒をだして、きらきらに!

この記事は2分で読めます

 

突然ですが・・・

 

自分の中で、許せない人っていますか

 

 

直接的に攻撃されたり。

 

周りから、「結構あなた色々言われてるよ」と

誹謗中傷されている事実をしらされたり。

 

大切な、家族や仲間を傷つけられたり。

 

ありもしない事を、あーだこーだ言われたり。

 

ひとつの出来事に尾ひれ羽ひれがついて、

結局、悪者のレッテルがはられたり。

 

 

不当な評価をされたり。

 

 

ホントに腹が立ちますよね。

どっか行っちゃえばいいのにと思ってしまう。

 

 

わたしも40云年の中で・・・

(人生の大先輩からすれば、まだまだですが)

 

 

たくさん、許せないと思う人に出会い、そのたびに傷つき

自分がいけないのかと、自分を責めては、首を絞めてきました。

 

 

そうなんです。

 

弱音を吐くことは、肯定されることではないと、育てられたので、

 

弱音を吐くことが苦手で。

 

 

でも、愚痴も言わず、不平不満も言わず、泣き言も言わず、

自分の感情を抑制して、押しころしていたら、自分はないも同然。

 

 

時には泣き言を、いってもいい、生きてる大切な人間ですもの。

 

 

わたしの、場合

仲間に随分と、助けられました。

 

 

友達に話を来てもらうのもよし。

 

セラピストなどの専門的な治療を

受けたりするのもひとつのいい手段かもしれません。

 

ネガティブな感情を忘れるくらい何かに没頭するのも〇

 

思いっきり、泣いてスッキリもいいかもです。

 

 

自分が心地よく感じること、自分が癒されることを

探してみてくださいね?

 

 

方法はなんでもいいで~す。

自分の人生・・・楽しむのも自分。

 

 

あなたを傷つける出来事は、置いといて・・・

許せない人もほっといて・・・

 

 

自分を愛してキラキラ輝こう!

 

 

きっとあなたの周りも

キラキラに変わってくるでしょう!

 

 

たくさんの幸せオーラに包まれますように・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。